保育園にも差がある

保育園が足りていない、と言われる現代です。先日ある保育園の見学に行ってきました。この保育園は地元ではちょっと良い保育園として有名です。その保育園でなくても認可の保育園なら、どの保育園でもそれほど大きな違いはないように思われますが(保育料も親の収入によって決まりますので)、でも確かに同じお金を払ってもこれほど違いがあるのか・・と思うほど保育園によってその方針が違います。そのちょっと良い保育園では運動会は市立小学校の体育館でするようです。園庭が狭いので運動会が出来ない…という事です。それと併せて、雨天の場合は運動会が中止か延期になる可能性のある園庭での運動会を、体育館ですることによって延期にさせないためです。親の都合も大いに関係しているわけですね。ちょっとしたサロンのような内装の保育園に何だかちょっとした不自然ささえも感じました。でも人気のある保育園ですので、そのような保育姿勢に共感する方も多いのでしょう。同じ「保育園」といっても本当に差があるものです。