月別アーカイブ: 2014年2月

この本が読みたい

“あの日”からもうすぐ3年。

あっという間だったような、まだ3年かというような不思議な気持ちです。

あれからいろんなことが代わりましたよね。

照明はLEDが主流になって、すっかり節電が習慣になりました。

当たり前のことがありがたいと思うようになって、

それまで集めていたものがガラクタに思えるようになりました。

それよりも家族や信頼できる友人との時間を大切にしていこうと。

そんなふうに確実に変わったことがあるんだけど、そのきっかけとなった

東日本大震災の記憶やあの瞬間に感じたことは

薄れて行くばかりです。

そんな中、とても興味を持てる本が発売されていました。

それが『東日本大震災警察官救援記録 あなたへ。』です。

そういえば最近本を買ったのっていつだろうなぁ。

記憶をたどって行ってもマンガしかうかばない^^;

久しぶりに定価で漫画以外の本を買ってみようかなあと思っています。

震災関連本って手に取るのはためらわれますよね。

心が揺さぶられ過ぎてしまう気がするので。

でも今こうしてこの本を手に取る気になれたのは、

時間が経ったことのポジティブなエフェクトだと思っています。

気になる方はまずこちらの、まとめ記事を読んでみてください。

http://togetter.com/li/633944

寒い!!

ソチオリンピックが終わってしまいました。

今回もいろんな感動があって、メダルの色や順位だけが結果じゃないんだなぁと

つくづく感じたり、あらためてアスリートのみなさんを、

メンタル面も含めて尊敬したりしました!!

いやー、オリンピックって本当にいいものですね。

真央ちゃんの最後のスケートとか、

ロシア人選手のスキー板が折れたのを助けたカナダ人コーチとか、

敗れて悔しがっている選手も、声援を送る人々の姿も

本当に感動しました。

まぁ、韓国がキムユナの銀メダルに「納得できない!」とクレームをつけたり、

感動を損なう出来事もいくつかありましたが……。

あれを見て、どこが納得できないんだろう……?

前にも似たようなことがあったような??

次の冬季オリンピックって韓国なんですよね? 先が思いやられます。

“スポーツマンシップ”を理解してほしいです。

真央ちゃんと高橋選手は本来エキシビジョンに出演する権利がなかったけれど、

推薦があって登場したのだとか。

とてもうれしい話ですよね。

新・波平さん

「サザエさん」で波平さんの声を担当されていた永井一郎さんが亡くなって、

とうとう新しい声優さんに変わってしまいました。

新しい声優さんが「名探偵コナン」のメグレ警部の方だと聞いた時には、

威厳も人柄の良さもあるし、ぴったりかも! と思ったのですが、

「ちびまるこちゃん」の永沢くんもされていると伺い、

一気に不安に。

あんなに粘っこかったらいやだなあと^^;

でも蓋を開けてみれば、メグレ警部よりの声でしたね!

本当に変わっちゃったんだなぁと思ったら、少しさみしく思ったけれど

久しぶりに2週連続で「サザエさん」を見て、

なんだか懐かしい気分になったので、これから日曜の18:30に

家にいるときには絶対に見よう! と思うようになりました。

それにしても「サザエさん」って、録音から放送まであまり余裕がないんですね。

だからこそ、波平さんの声が代わるっていう歴史的瞬間を

日本中で見守れたわけですが……。

重ね重ねとはなりますが、永井さんの御冥福をお祈りします。