プロヴァンス風って?

プロヴァンス風の調理方法ってありますよね。でもプロヴァンス風の料理の仕方ってどのようなものかご存知ですか?「プロヴァンス風」という言葉を聞いてどんなイメージを思い浮かべるか、という事を聞いてみるとある人は、ちょっと高級な感じ、とかある人は値段が高そう、手が込んでそう…などというかもしれません。実際にプロヴァンス風という言葉を使うレストランはちょっと高級志向のところが多いように感じます。さてそんなプロヴァンス風、ですが、実際の作り方は①オリーブオイルを使う②プロヴァンス・ハーブを使う、などが特徴なのだとか…。プロヴァンス・ハーブを使う事がとても大切な事だったのですね。これならそれほど難しい調理方法でもないですね。オリーブオイルをたくさん使うというのは、プロヴァンス地方ではオリーブの栽培が盛んだからでしょう。オリーブオイルをたくさん使った石鹸や化粧品などがよく売られる地域ですから、料理にたくさん使うのも納得できますよね。これらを踏まえて、プロヴァンス風で週末はちょっとおしゃれに決めるのも良いかもしれません。

コーヒーゼリーが美味しい!

夏になると必ず食べたくなるものがあります。それはスイーツなんですが…、夏にぴった入りのスイーツといえばアイス!

ではなくて、私の場合はゼリーです。ツルリとした喉ごし、食べて過ぎてもそれ自体のカロリーが高くないので太りにくいところ、そして果物が入っていたりと様々味がある、そんな嬉しいスイーツです。ゼリーは夏の胃に重くないので良いのですよね!中でも私が何故か夏に食べたくなってしまうゼリーがあるのです。それは…. コーヒーゼリーです!夏はたいてい暑くて体がだるくなって、特にお昼ご飯を食べた後の午後はたいていうだうだしています。そんな時に食べたいのがコーヒーゼリーです。アイスコーヒーよりも食べるのに時間がかかるのも良いところ。ゆっくりとした時間を味わいたいのなら、絶対にコーヒーゼリーがお勧めです。カフェインが入っているので、食べると徐々に頭も冴えてくる!それもコーヒーゼリーの良いところです。

そんなコーヒーゼリー、最近は様々なものがあります。ホワイトチョコレートを使った『カフェゼリーのホワイトモカ」等‥。クリーミーソースが堪らない一品です。美味しいコーヒーゼリーをお探しの方は「EMIAL」のものを是非お試しあれ!

水で美しく

自意識、美意識、健康意識が高い方ほど飲む水についてこだわりを持っていらっしゃいます。世の中には様々な水が溢れていて、OO山の天然水、OOの湧き水、などなど例を挙げればきりがありません。水って毎日飲むものですし、私たちの生活には欠かせないものです。それだけに水に拘る気持ちは分かりますが…あまりこだわり過ぎると購入するのに苦労する…なんてことも起こりそうです。例えば海外でしか売っていないような特別の水を毎日飲むことって難しい。個人輸入してまで水のこだわりを持つ…なんて格好良いようで、実はそうでもないかもしれません。気軽に変える水があなたの生活にあった水かもしれません。

気軽に水を購入できる、という点でドラックストアで水をまとめ買いするのも良いかもしれませんが、でもやはり便利なのが配達です。店舗を経営しているようなところだと業者が水の販売の勧誘をしてくれるかもしれませんが、個人宅では難しい話。水配達について は個人の場合は各業者に個人的に問い合わせることになります。水にこだわりを持ちたい方は水配達の業者に直接問い合わせをするのが良いでしょう。

この本が読みたい

“あの日”からもうすぐ3年。

あっという間だったような、まだ3年かというような不思議な気持ちです。

あれからいろんなことが代わりましたよね。

照明はLEDが主流になって、すっかり節電が習慣になりました。

当たり前のことがありがたいと思うようになって、

それまで集めていたものがガラクタに思えるようになりました。

それよりも家族や信頼できる友人との時間を大切にしていこうと。

そんなふうに確実に変わったことがあるんだけど、そのきっかけとなった

東日本大震災の記憶やあの瞬間に感じたことは

薄れて行くばかりです。

そんな中、とても興味を持てる本が発売されていました。

それが『東日本大震災警察官救援記録 あなたへ。』です。

そういえば最近本を買ったのっていつだろうなぁ。

記憶をたどって行ってもマンガしかうかばない^^;

久しぶりに定価で漫画以外の本を買ってみようかなあと思っています。

震災関連本って手に取るのはためらわれますよね。

心が揺さぶられ過ぎてしまう気がするので。

でも今こうしてこの本を手に取る気になれたのは、

時間が経ったことのポジティブなエフェクトだと思っています。

気になる方はまずこちらの、まとめ記事を読んでみてください。

http://togetter.com/li/633944

寒い!!

ソチオリンピックが終わってしまいました。

今回もいろんな感動があって、メダルの色や順位だけが結果じゃないんだなぁと

つくづく感じたり、あらためてアスリートのみなさんを、

メンタル面も含めて尊敬したりしました!!

いやー、オリンピックって本当にいいものですね。

真央ちゃんの最後のスケートとか、

ロシア人選手のスキー板が折れたのを助けたカナダ人コーチとか、

敗れて悔しがっている選手も、声援を送る人々の姿も

本当に感動しました。

まぁ、韓国がキムユナの銀メダルに「納得できない!」とクレームをつけたり、

感動を損なう出来事もいくつかありましたが……。

あれを見て、どこが納得できないんだろう……?

前にも似たようなことがあったような??

次の冬季オリンピックって韓国なんですよね? 先が思いやられます。

“スポーツマンシップ”を理解してほしいです。

真央ちゃんと高橋選手は本来エキシビジョンに出演する権利がなかったけれど、

推薦があって登場したのだとか。

とてもうれしい話ですよね。

新・波平さん

「サザエさん」で波平さんの声を担当されていた永井一郎さんが亡くなって、

とうとう新しい声優さんに変わってしまいました。

新しい声優さんが「名探偵コナン」のメグレ警部の方だと聞いた時には、

威厳も人柄の良さもあるし、ぴったりかも! と思ったのですが、

「ちびまるこちゃん」の永沢くんもされていると伺い、

一気に不安に。

あんなに粘っこかったらいやだなあと^^;

でも蓋を開けてみれば、メグレ警部よりの声でしたね!

本当に変わっちゃったんだなぁと思ったら、少しさみしく思ったけれど

久しぶりに2週連続で「サザエさん」を見て、

なんだか懐かしい気分になったので、これから日曜の18:30に

家にいるときには絶対に見よう! と思うようになりました。

それにしても「サザエさん」って、録音から放送まであまり余裕がないんですね。

だからこそ、波平さんの声が代わるっていう歴史的瞬間を

日本中で見守れたわけですが……。

重ね重ねとはなりますが、永井さんの御冥福をお祈りします。

 

朝ご飯を食べる!

ここ2年ぐらい定着してしまった悪い習慣が、

「朝ご飯を食べない」です。

震災前は起きる時間には部屋をポカポカにしてから起きていたのですが、

震災後に節電のためにギリギリまで寝て、朝ご飯を飛ばすようになってしまったんですね。

・・・と節電のせいにして、自分の不摂生の言い訳をしているわけですが^^;

朝ご飯を食べなくても体調はいい! と思っていたのですが、

朝ご飯を食べると体温があがって、「ダイエットにいい」とか、

「午前中を有意義に過ごせる」とかって聞いたので、

やっぱり朝ご飯は食べたほうがいいんだなぁと。

でも朝は食欲がないし、時間もかけたくないので、

悩んだ挙句「青汁にしよう^^」と決意。

でも青汁って美味しいのかなぁと決意をしてからもダラダラとしていたら、

こんなサイトを見つけました!

青汁の便秘効果について

青汁は便秘にいいとかって言われたら、呑まないわけにはいかないですよね。

ただ飲めばいいってわけじゃなくて、青汁をどう飲んだらいいのかアドバイスもあるのがうれしいです。

みなさんもぜひ参考にしてください。

こんなところに日本人

3時間スペシャル見ました^^

先週末に初回SPが再放送されているのをなんとなく見てから、

おもしろいなぁーと思っていたんですよね。

でもなんだか「こんなところに日本人がいた→JICAでした」って

ちょっとがっかりですよね^^;

「JICAでした」&「南米移民苦労話」は、ためにはなるけれども、

「どうしてそんなところに?」的なハラハラがないので、ちょっとだらけます。

そんな中、今回パプアニューギニアにいたおじいさんがドラマチックでした!!

記者だったのに、なぜかパプアニューギニアで倒産しかけたホテルの再建を任され、まんまとやってのけて「ビックマン」と呼ばれている!! なんて^^

ただ、現地で日本人の骨を集めて日本に送る活動をしている姿にはグッときました。

「死ななきゃいけないものが死ななかった」なんて

とても悲しい言葉です。

カンボジアで教育に携わっている女性とか、

いろいろと考えるところの多い番組でした。

……その分、ちょっとCMで引きましたけど……。

今井美樹さん

先ほどサンジャポで見て驚いた話題があります。

元フジテレビの高島アナウンサーの妊娠でも、

桜塚やっくんの事故死のニュースでもありません。

……いや、どちらもとっても驚きましたが。

それは今井美樹さんが出したという、ユーミン曲のカバーアルバムのニュース。

今井さん……美しすぎる……。

現在50歳を超えているという事実もびっくりですが、

変わらない美しさに本当に驚きました。

もうこうなってくると超自然現象ですよね^^;

このブログのタイトルでもある「戦う女」として、

彼女の年の取り方はぜひ参考にしたい!!

ほとんど専業主婦のような生活をして、しっかりとお母さんもして、あの美しさ……。

しかも自然体の美しさだと思います(もちろんお金はかけていると思いますが)。

そんな人の美の秘訣ほど知りたいのに、今井さんのような方はブログとかやってくれてないんですよね。

意地悪な見方をしたら、化粧品だけじゃなくて何らかの注射とか手術とか、

フォトジェニックの力もあるかもしれないけど……。

私の弟

私の弟に彼女ができません^^;

ちゃんと仕事もしているし(その年代にしては年収もいいはず)、
性格もいいし、顔のホリも深くて、どこに出してもおかしくない男なはず!!

で、いろいろと考えてふと思ったんです。

私の弟はヒゲ脱毛をしたほうがいいと。

うちの弟は色が白い(肌が薄い??)くて、
ヒゲが濃いので、いわゆる「泥棒ひげ」って奴になっています。

それで第一印象が悪いのかなぁ。

泥棒ひげって、なんとなく変質者っぽいですもんね(泥棒ひげの方々、申し訳ない!)。

そういえばヒゲ脱毛って、最近は一般的みたいだし、
泥棒ひげの解消とかもできるのかなぁと思い、
ネット検索してみました。

そしたら「日サロで焼け!」とか、「高性能ひげそり」とか、
「豆乳パパイヤ乳液」とかも出てきたんですが、
大抵がMEN’S TBCとかの宣伝サイトばかりであまり参考にならなくて…。

でもやっと見つけたヒゲ脱毛の情報サイトがすごくいい!!

いろんな面でヒゲ脱毛について知ることができるので、本当に参考になりました。

ひげ脱毛★